読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

&you

♡ロマンチックに世界征服♡

がんばる気持ち。

Radio Aiba

 2/14放送のレコメンにて相葉くんがいいお話をしていたので、初めて文字起こしをしてみたの巻。

 

教えて相葉ちゃん!に、受験生にどのような声かけをすればいいのかという相談がおかあさんから来ました。

くあー。いやぁ、そうだよねぇ、おかあさんの気持ちはまだちょっとねぇー子どもがいないからちょっと分かんないけど…そうだよねぇー。(勉強しなさいとか言われた?)あんまり言われてないです。でも、ほんとに勉強しときゃ良かったなって大人になってから思うんで…気付くのってそれぐらいなんだよなぁ。ね!おかあさん、そうなんですよねぇ!気付くのは大人になった時に、あぁもうちょっとやっときゃよかったとか。勉強云々ていうよりもさ、その時に努力をできるかどうかじゃない。で、もう1個上んとこに挑戦するかしないかっていう問題じゃない、きっとね。その、なんだろ気持ちっていうかあたっていく…さ、そのチャレンジ精神っていうかさ、そういうの若い時にできてる人ってさ、まぁ大人になってもきっといろんな事に挑戦できたりするじゃない。たぶん、そういうことだと思うからぁ。あぁなんか子どもの時にもっといっぱいいろんなことに挑戦してさ、結果が全てじゃないからさ。やるっていうことには…うーん、しときゃ良かったなって、正直思ってますよ。精一杯やってればいいと思うけどね、どこの学校だって。どう…どうなんだろう、おかあさん的にいやなのか、やっぱり…(志望校に少し足りないから、おかあさんは心配してる)おかあさんの経験を話すとかもいいかもしんないよね。おかあさんが大人になって後悔したような事を、あるかどうかわかんないけど、そういうのをちょっと子どもにね言って上げる、教えてあげるっていうことしかやっぱできないでしょう。だって、絶対的な経験が少ないもん、お子さんは。うん。で、何が大事かなんてこれから分かってくることだからね。それをどれだけこう、ねっ伝えられるか、おかあさんちょっと頑張ってください。やさしく…ね、丁寧に伝えてあげれば伝わると思います。

 

お母さんの心情を考えながらも、自分の経験を踏まえながら答えていく相葉くん。最後のアドバイスまでらしくて。押し付けるわけでもなく、その立場になって真っ直ぐ答えようとする相葉くんはとても好感がもてるよね。

 

「あれやっとけばよかったなーもっとしとけばよかったなー」って、相葉くんが思うことって何なのかな。最近演技に関してあれこれ考えてるから、もしもっと10代20代前半で違う演技のきっかけがあったら、ちがう道があったのかなーとか思います。やろうと思えば挑戦させてくれる事務所だから、違う夢や可能性もあったのかな、と。いつ時の相葉くんが何を臨んでるのかは知りえないんだけど。

知りえないからこそ、その時々見せてくれる姿を受け止めて応援していきたいなーと思うのです。

 

余談ですが、ラストの選曲が演歌でほんのり謎でした(笑)